イメージ画像
  
働く人々がより輝ける舞台を
  
Make the Stage .
 
MISSION
働く人がこれまで以上に輝ける舞台を創る
近年、世界的に未曾有の社会課題が噴出しています。特に日本は、人口減少に伴い、様々な産業において構造改革を迫られている状況です。この現状を打破していくためには、働いている一人ひとりが今以上に活躍できる環境が必要だと考えています。株式会社はれるとは、テクノロジーと仕組みの力で、働く人がより輝ける舞台を創り、社会課題の解決を実現していきます。
SERVICE
イメージ画像
agri-board

agri-boardは、施設園芸の労務管理・目標管理から「ムリ」「ムラ」「ムダ」を削減し、作業進捗を可視化させる、生産性カイゼンに向けた新しいアプローチを提供するプロダクトです。

ABOUT
  • 会社名 株式会社はれると
  • 所在地 「活動拠点」
    大阪府大阪市北区中津1丁目6-29ザ・セントラルマークタワー2910

    「本社所在地」
    大阪府八尾市光町1-39-1八尾ターミナルホテル北館3階
  • 代表取締役 CEO 岩本 佑太(いわもと ゆうた)
  • 取締役 CTO 渡邊 裕太 (わたなべ ゆうた)
  • 事業内容 農業の労務管理システム agri-boardの製造・販売・サポート
  • 設立 2016年9月20日
  • 従業員数 10名
  • 資本金 15,435,000円
  • 主要取引銀行 みずほ銀行 八尾支店、大阪信用金庫 八尾支店
  • 経営株主 経営陣、イノチオホールディングス株式会社、株式会社カオナビ(東証マザーズ)
  • 連絡先 info@haleruto.com
NEWS
 
  
イノチオとカオナビ、農業のDX推進 新興企業に出資

イノチオとカオナビ、農業のDX推進 新興企業に出資

総合農業サービスのイノチオホールディングス(愛知県豊橋市)は、IT(情報技術)スタートアップのはれると(大阪府八尾市)にこのほど出資をした。出資額は非公表としているが、数千万円規模とみられる。人材管理システム開発のカオナビも同時期に出資をしていて、3社で農業分野でのDX(デジタルトランスフォーメーション)を進める。 はれるとは、農園での作業の進捗状況や収穫量を見える化したり、従業員の勤務時間管理をしたりするソフト「アグリボード」の販売を3月から始めた。...

「休める農業」「儲かる農業」を後押し。人材マネジメントで IT ベンチャーと異業種連携

「休める農業」「儲かる農業」を後押し。人材マネジメントで IT ベンチャーと異業種連携

農業用ハウスや農業資材を施工、販売するイノチオグループ(愛知県豊橋市、以下「当社」)は、働きやすい農業づくりの一環として、労務管理システムを開発する IT ベンチャー「株式会社はれると」(大阪府八尾市)に出資。出資によりイノチオグループは、はれると社のシステムを積極活用して農業者の経営サポート事業の強化をおこなう。また、はれると社に出資する人材管理システムを提供する「株式会社カオナビ」(東京都港区)とも連携を図り、農業者のさらなる労務改善と生産性向上を後押していく。 ■はれると社について...

『カオナビ NEXT FUND』が株式会社はれるとへ出資を実施

『カオナビ NEXT FUND』が株式会社はれるとへ出資を実施

農業の労働効率の向上を支援するクラウドサービス『agri-board』を提供 HRテクノロジー業界を牽引する株式会社カオナビ(本社 東京都港区、代表取締役社長 CEO 柳橋 仁機、以下「当社」)は、スタートアップ企業への支援プロジェクト『カオナビ NEXT FUND』において、農業の労働効率の向上を支援するクラウドサービス『agri-board』を提供する株式会社はれると(本社:大阪府八尾市、代表取締役:岩本 佑太)へ出資を実施しました。...

iPhoneで手軽に農作物を鮮度測定できる、未来を創るソフトウェア「VEGFR(ベジフル)」を開発しました!

iPhoneで手軽に農作物を鮮度測定できる、未来を創るソフトウェア「VEGFR(ベジフル)」を開発しました!

弊社取締役片岡秀公は、未踏プロジェクト2016 認定スーパークリエーターです。 2016年「iPhoneで手軽に農作物を鮮度測定できる、未来を創るソフトウェア「VEGFR(ベジフル)」の開発を行い、 現在は特許申請のために様々な動きをしていいます。 未踏プロジェクトとは、2000年度から始まった、プロジェクトで、「ITを駆使してイノベーションを創出することのできる独創的なアイディアと技術を有するとともに、これらを活用する優れた能力を持つ、突出した若い人材を発掘・育成する」ことを目的としたモノです。...

 
CONTACT